ターンオーバーと生活リズムを意識してニキビケアする

肌にできる腫れ物は、普段の生活スタイルとの関連性があります。ニキビが気になるのであれば、生活リズムも意識してみると良いでしょう。

そもそも人間の皮膚細胞は、常に入れ替わっているのです。その証拠に、肌にかすり傷ができたとしても、また新しい皮膚に入れ替わるでしょう。いわゆるターンオーバーという現象により、新しい肌が生成されている訳です。

ターンオーバーが促進されると、ニキビケアも行いやすくなります。ただ、その皮膚の入れ替わりも生活スタイルに左右されるのです。規則正しい生活であれば、ターンオーバーも促進されやすくなります。しかし、やや不摂生な生活を続けていると、ターンオーバーが微妙な状態になってしまうのです。

事実、睡眠不足な方々はニキビが生じやすくなってしまう傾向があります。睡眠時間を不規則にするのではなく、やはり規則正しい時間帯に眠るよう心がけると良いでしょう。

何も睡眠時間だけではありません。食事の時間も同様です。毎日バラバラの時間帯に食事を摂るよりは、できるだけ規則正しい時間帯にしてあげる方が、ニキビもできづらくなる傾向があります。ターンオーバーを促進させる為にも、生活リズムの規則正しさを意識してみると良いでしょう。

あとはニキビューティー などでニキビケアランキングを参考にし、自分の肌にあったニキビケア化粧品を選んでみるのも一つの手です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です