まったく酒が飲めなかった男が酒が飲めるようになるまで…

今日はダチと、久々に飲んでま。

みんな今日が仕事納めとは、羨ましいわ。

俺は大晦日まで、もちろん仕事やで 笑

昨日も飲み。

明後日も飲みの予定 笑

コイツらと飲むのは、今年最後やろか…⁉︎

たまにしか飲めへんけど、会えば10代のあの頃に、戻れるなんて素敵やん?

よー帰りに、駅前のゲーセンで遊んでから、マクドで3時間くらい、くだらないハナシしとったわ。

サンキューセットだけで、よー粘れたわな。

↑コレ知っとるのって、いくつぐらいまでやろか…。

それにしても、今年もあと少しやけど、例年以上に酒飲んだわ〜

こんなに飲んだの、何年ぶりやろか…⁉︎

とは言っても、家では飲まないし、生粋のノンベェからしてみれば、ケツに毛が生えたレベルやけどね…。

それでも一年を通して、ほぼ0に近い年なんかと比べたら、飲んだ方やね。

多分、人生で2度目に多く、酒を飲んだ年かも…。

一番飲んだ年は…う〜ん、もう時効だからいっか…。

17歳の時 笑

当時バイトしてたラーメン屋には、20歳の兄
ちゃんと、俺とタメの、どヤンキーがいた。

夜バイトを終えると、みんなでビール買うてきて、店のチャーシューやら、メンマやらを勝手にに食うとった 笑

ビールはもう、10年以上飲んでへんけど、あの頃の自分は、どんな気持ちでビール飲んでたんやろか…⁉︎

初めて水割りを飲んだのも、この時。

もうとっくに潰れてるから、実名出すけど「スナック TSURU」

確か店長と一緒に、行った記憶があんな。

いくら店長が一緒だったとは言え、当時童顔で、中学生にしか見えへんかったのに、よう酒出したわ 笑

20歳の時にホールで、中学生に間違われたぐらいやからな。

そして20代前半の頃は、酒が飲めへん=シャバい(死後?)と思うてたので、無理やり飲んどったね。

風呂上がりにカッコつけて、バドワイザーなんか飲んだりして…。

まだまだケツの青いヒヨッコでしたわ。

まぁ、その後はシャバいとか、そうゆう概念も無くなって、まったく飲まへんかったけど。

ある種、自分は酒が飲めへんと、自己暗示かけとったんかもね。

それが今年は、どうしたもんやろか。

まぁノミホなんかで、自分だけコーラじゃ勿体ないっちゅー思いからやけど、カシオレとか、カシスソーダを飲んで、あれ?以外にイケるんちゃう?と。

そして、鏡月のボトルをキープしてある店で、せっかくだからと飲んだら…あれ?コレもイケるやん…⁉︎

まさかこの歳になってから、酒を飲むことになるとはね…。

人生、分からんもんやで。

でもまぁ、さすがに普段から、飲もうとは思わへんけど 笑

せやけど、酒のツマミは大好きやから、居酒屋で飲まんでも、全然OKだし、家で酒の肴とコーラとかも、全然OKやね。

まぁ、酒が飲めへんからといって、人生損する訳ちゃうしな。

むしろ酒での失敗談を、腐るほど聞いとるから、飲まんに越したことないわ。

まだこの先、忘年会、新年会と、酒を飲む機会も多いかと思うけど、皆さんくれぐれも飲み過ぎに注意やで 笑

さぁ、早よウチ帰って、録画しといた「ビリギャル」見よ。

鼻毛さん、浮気さん、あなたがなりたくない名字は…⁉︎

今日は後輩N君の、誕生日会を兼ねた、今年最後の忘年会。

本来なら元、女パチンコ専業Iさんも参加予定だったが、まさかのノロウイルスで欠席。

まぁ、新年会でも改めて開きますかね。

で、そのN君の名字は、全国でもかなり少ない。

子供の頃から、珍しい名字に憧れてた自分からしたら、羨ましい限り。

とは言え、名字というものは、生まれた時からあるものなので仕方がないが、絶対になりたくない名字がある。

まぁ、その名字の方には申し訳ないが、個人的になりたくない名字を、いくつか挙げると…

鼻毛さん

浮気さん

二股さん

犬さん

醤油さん

う〜ん、ご先祖様はどういった理由で、こんな名字にしたのだろうか…⁉︎

さらにハナシはそこから、キラキラネームへ。

調べると、思わず目を疑うような、名前のオンパレード!

詩羽揚(じばにゃん)

ハム太郎(はむたろう)

黄熊(ぷう)

初珠(うぃっしゅ)

爆走蛇亜(ばくそうじゃあ)

たかしくん(たかしくん)

愛して(あいして)

愛保(らぶほ)

凸(てとり)

大男(びっぐまん)

音譜(ふぉるてしも)

永久恋愛(えくれあ)

笑笑(にこにこ)

動画(てれび)

羽日夢(ぱひゅむ)

アンドロメダ(あんどろめだ)

幻の銀侍(まぼろしのぎんじ)

抜粋しただけでも、これだけ爆笑必至の、キラキラネームが!

たかしくんて何 笑

同級生は、たかしくん君て呼ぶのか?

大人になったら、たかしくんさんなの?

凸凹の凸を、テトリスのブロックに見立てて、てとり。

うまい!わけねぇわな。

幻の銀侍!

カッケー!

伝説の男みてぇ!

笑笑(にこにこ)くんと、動画(てれび)くんは、兄弟ならニコ動やね。

そしてハム太郎がいるなら、来年あたりピコ太郎なんて名前の子供が…

そこで自分たちでも、キラキラネームを考えてみる。

犬(けるべろす)

八一九二(ふりぃず)

叩光(じゃぐらぁ)

豆電球(くらしっく)

中光(まい)

数(ぶどう)

六.一(ろく)

死に候へ(ほわいとあうと)

昇天(らおう)

俺名言(じゃぎ)

我ながらくだらない。

こんな名前を付けられた子供は、確実にグレるわな。

そんなこんなで、気づけば閉店の、5時まで飲んでたわ。

明日起きれねーだろコレ。

まぁ、何はともあれ、Nくん誕生日おめでとう。

さぁ、帰って月曜から夜更かしだけ見て寝よう。

いや、もう限界!

もうチョイで見終わるけど、6時半に諦めて就寝。

………

眼が覚める。

今何時?

そうね大体ね〜

9時半。

3時間しか寝とらんやないかい!

しかし、何時に寝ても、こんな時間に起きてしまう…

さすがは俺。

自分で自分を褒めてあげたい。

みんなまだ寝てるんだろーな…

え…起きてんのかよ!

かまいたち…いや、おまえたち屈強すぎやで 笑

子どももマタママにも安心のルイボスティーを試してみた結果

私は子供の頃から麦茶が好きで母親もよく作ってくれていましたが、なぜか私の子は麦茶が嫌いな様子…

私の勝手な予想なのですが、私がまだ麦茶作りに慣れていないころに麦茶を煮過ぎてしまい味見もせずに飲ませたら何回も吐き出すことがありました。ただの気分だと思っていた私は何回も飲ませ続けましたが、子供も何回も吐き出します。

なぜだろー?そう思いながら自分で麦茶を飲んでびっくり!その苦さに驚いてしまいました。

煮すぎたあまり麦茶がやかんの中で焦げて墨のような味になっていたのです。

それ以来私の子供は麦茶を飲まなくなりました。

麦茶は手軽なのでとても気に入っていましたが、何か代わりになるものはないかと探していたところ見つけたのがルイボスティーです。

麦茶の代わりになるとは思っていませんでしたが、名前からして麦茶のような味がしなさそうなので試しに購入してみました。

飲んでみると私はそこまで好きな味でもないし、かといって嫌いな味でもありませんでした。肝心の子供が飲むかどうかですが、子供は私より気に入ったようでゴクゴク飲んでいました。

それ以来、私の家では麦茶ではなくルイボスティーを沸かすようになりました。

友人が遊びに来た時にルイボスティーを出すとルイボスティーを飲んだことのない方も多いようで、味にも特徴があることからとても驚かれます。

飲んだ方の反応は気にいる人もいれば受け付けない人もいるようで結構分かれます。

ただ、麦茶よりもミネラルが多く健康には良いようなので今後も飲み続けていこうと思います。